ブック、ロックときどきカレー -好きなものを、好きなだけ。

読書とロックとカレーをこよなく愛する「ブックロックカリー」です。カレーは毎日食べても飽きないくらい。日々の読書とオススメの音楽などをお届けします。StarとB!ブックマークもありがとうございます。いつも励みに頑張っています。読者登録もお気軽にお願いします。

【うちの子がハマった テッパン 絵本】その18:ぶーぶーぶー/その19:のせて のせて

f:id:bookrockcurry:20181012205618p:plain

 

 絵本はいつも何を選んだらいいか、誰かにオススメしてほしいなと多々思うことがあり、検索したり、定期配本サービスなどを利用したりしています。皆さんもそう思うことありませんか。

そこで、私的ではありますが、うちの子に日々読み聞かせて、何度読んでも反応のいい絵本をご紹介していきたいと思います。

 スポンサーリンク

 

うちの子は男の子なんですが、乗り物にはやはり完全にハマりました。小さな頃に読ませた影響もあるのでしょうか。そんな2冊をご紹介します。

 

ぶーぶーぶー/ぶん:こかぜさち え:わきさかかつじ

まず、1冊目は「ぶーぶーぶー」です。《読ませた時期:0歳半〜》

 

 

こちらは定番の一冊だと思いますが、「ぶーぶーぶー」、「ぷーぷーぷー」、「ぱっぱっぱっ」、と赤い車や青い車、黄色や緑色と次々車が並んでいきます。

カラフルな車とリズミカルな擬音に大喜びします。

 

さて、4台の車はどこへ向かうでしょう? 

 

 
のせて のせて/ぶん:松谷みよ子 え:東光寺 啓

 

続いては「のせて のせて」です。《読ませた時期:1歳〜》

 

 

松谷みよ子さんといえば、いわずもがなですが、「いないいないばあ」をはじめとして数多く名作があります。こちらもその名作のなかの一冊です。

まこちゃんが運転する自動車に次々と動物が「のせて、のせて」と手をあげてきます。そのたびに、「ストップ!」ととまってあげて、いつのまにか自動車はいっぱいに。

そのなかでうちの子がいつもまねするセリフが、ねずみの親子たちが手をあげた時のセリフの「まあ!」。その時だけうれしそうにテンションがあがります。なぜかはわかりません、不思議です。

 

 さて、みんなをのせた行き先は?

 

 

ぜひ、子供といっしょに楽しんでください。

【うちの子がハマったテッパン絵本】その他の記事はこちら

【うちの子がハマった テッパン 絵本】その1:おしっこちょっぴりもれたろう / その2:もぐらバス

【うちの子がハマった テッパン 絵本】その3:とうさん まいご / その4:しろくまのパンツ 

【うちの子がハマった テッパン 絵本】その5:うずらちゃんのかくれんぼ / その6:ピーのおはなし

【うちの子がハマった テッパン 絵本】その7:パパ、お月さまとって! / その8:かいじゅうたちのいるところ

【うちの子がハマった テッパン 絵本】その9:ラチとらいおん

【うちの子がハマった テッパン 絵本】その10:しろくまちゃんのほっとけーき/その11:平野レミのおりょうりブック

【うちの子がハマった テッパン 絵本】その12:もこもこもこ/その13:こっぷ

【うちの子がハマった テッパン 絵本】その14:やさいさん/その15:くだものさん

【うちの子がハマった テッパン 絵本】その16:つみき/その17:ひだりみぎ

【うちの子がハマった テッパン 絵本】その20:たべたの だあれ/その21:かくしたの だあれ

 

スポンサーリンク