ブック、ロックときどきカレー -好きなものを、好きなだけ。

読書とロックとカレーをこよなく愛する「ブックロックカリー」です。カレーは毎日食べても飽きないくらい。日々の読書とオススメの音楽などをお届けします。StarとB!ブックマークもありがとうございます。いつも励みに頑張っています。読者登録もお気軽にお願いします。

【カレーなる本】その1:旨い! 家カレー/小宮山雄飛

f:id:bookrockcurry:20181022110901p:plain

 

タイトルに掲げたまま、カレーに触れることなく、ここまでやってきてしまいましたが、たまには大好きカレーのことについて語りたい。

そこで、ときどきカレーにまつわる本やレシピ本などをご紹介したいと思います。

 スポンサーリンク

 

第1回目の一冊は、カレーが好きすぎるミュージシャン、ホフ・ディラン小宮山雄飛さんが出したレシピ本『旨い! 家(うち)カレー』です。

 

小宮山さんといえば、“週の半分は都内のカレー屋さんを食べ歩き、ツアーで地方に行った際には1日に5軒のカレー屋さんを回るなんてこともあるくらい”(本文より)というほどカレーが好きで、1日1回は食べ、週1回は作り、テレビ番組にも出演してしまうほど。

そんな小宮山さんが書いたこの本は、いわゆるレシピ本ですが、カレー初心者に向けて基本のカレーをスパイスでつくるかカレー粉でつくるか、から始まり、定番カレーからさまざまな変わり種カレー、さらには副菜レシピににいたるまで、多彩なレシピを家で本格的に楽しむことができます。

レシピの合間に挟まれるコラムもとってもいいです。中でも「レシピを疑え」というコラム。私的にもレシピ通り作ったのにイマイチということがたまにありますが、これはなぜ、そういうことがおこるのかという理由が書かれています。なるほど、と思います。

Contents

【Chapter.1】まずはこれをマスター! 基本のカレーをつくろう

・レシピの骨組みを知って自由にアレンジを楽しもう! 

・カレーづくりの道具

・シンプル基本のチキンカレー

 

【Chapter.2】簡単、手軽に! カレー粉でつくる

●魔法のひとさじ! カレー粉を知る

・定番ビーフカレー

・なすのつゆだくキーマカレー

・ベーコンエッグキャベツカレー

・サグチキンカレー

・あっさりチキンスープカレー

ビーフトマトカレー

・中華風カレー(本では漢字)

・カレー味豚キムチ

・和風カレー丼

 ・シンプルキーマカレー

・ポークジンジャーカレー

・キャベツとコンビーフのカレー

・朝の納豆キーマカレー

・カレーチャーハン

・炒めるカレースパゲッティ

・カレーホットサンド

・超簡単オニオンスープカレー

 

【Chapter.3】香り、旨さにうなる、本格派! スパイスでつくる

●神秘の香り!スパイスを知る

・バターチキンカレー

・ポークビンダル

・贅沢シーフードカレー

・激辛! えびカレー

・カルダモン薫るキーマカレー

・男のドライカレー

・本格チキンカレー

・かぼちゃのカレー

・ミックスベジタブルカレー

・じゃがいもとグリーンピースのカレー炒め

・オクラのカレー

白身魚のカレーフライ

 

【コラム】

1.「カレーとの出会い」

2.「スパイスにハマり、カレー粉と出会う」

3.「チマヨ~唐辛子の旅」

4.「レシピを疑え」

5.「フランス~ル・クルーゼへの旅」

6.「料理が先か、食器が先か! ?」

 

スペシャル・カレートーク

小宮山雄飛×渡辺玲

 

ぜひ、週末にでもカレーを作ってみるというのはいかがでしょうか。

スポンサーリンク