【オススメアーティスト ディスコグラフィ-待望の来日公演 2019年11月に東京・大阪にて開催!-】マムフォード・アンド・サンズ (Mumford & Sons)

f:id:bookrockcurry:20190116191731p:plain

 

マムフォード・アンド・サンズ ディスコグラフィ

2007年にイギリス・ロンドンで結成された4人組のロックバンド、マムフォード・アンド・サンズ

 

そのバンドスタイルは、1st、2ndアルバムでは、ギターやマンドリンバンジョーアコーディオンなどフォーキーな楽器を激しくかきならす独特なスタイルで、どこか懐かしいようで新しい、鮮烈なイメージで登場してきました。

 

1stアルバム『Sigh No More』はプロデューサーにアーケード・ファイア、コールドプレイなどを手がけたマーカス・ドラヴスを起用し、全世界で800万枚以上という驚異的な売り上げを記録。グラミー賞やNMEアワードの最優秀新人賞にノミネート、続く2ndアルバム『Babel』はグラミー賞で最優秀アルバム賞を受賞しました。

 

3rdアルバム『Wilder Mind』は、そんなフォークロックスタイルに別れをつげ、エレクトリックなメジャー感のあるサウンドに変貌をとげました。ややもすると凡庸ともいえるそのサウンドは賛否のある出来となってしまった感は否めませんでした。

 

それでも、4thアルバム『Delta』ではその過去3作のいいところを融合させたようなスケールの大きい傑作で、まるで壮大な映画のサウンドトラックを聴いているかのようにドラマティックな曲から繊細なアコースティックな曲まで幅広く楽しめます。

 

そんな傑作4thアルバムをひっさげて、2019年11月に6年ぶりとなる待望の来日公演が大阪と東京にて開催が決定しました!

 

eplus.jp

 

t.pia.jp

 

英米でのスタジアム級の人気に比べると日本での知名度はまだまだのような気がしますが、ライブ演奏の迫力には定評のある彼らのパフォーマンスは見逃せません。

 

(インディーズやミニアルバム、ベストアルバム、ライブアルバムを除く) 

 

 スポンサーリンク

 

 

1.Sigh No More 発売年:2009年

 

2.Babel 発売年:2012年

 

3.Wilder Mind 発売年:2015年

 

4.Delta 発売年:2018年

 

 

 

ぜひ、チェックしてみてください。

 

スポンサーリンク